2017年4月30日と5月7日にニセコ・グラン・ヒラフにて開催された「Skiing is my LIFE」と言うイベントにゲストとして参加させていただきました。

このイベントは基礎スキーヤーの今泉英明さん、アルペンスキーヤーの大越龍之介さん、フリースタイルスキーヤーの僕(佐々木玄)と一緒に滑ろう!っというもので、この3人全員と滑ることができるセッション形式のイベントでした。レッスンではなくセッションです!班を3つに分けライダーが請け負う班を交代させながら3人の滑りを見て肌で感じながら3種類のスキーを楽しもう!と言うイベントでした。

このイベントの感想を一言で表すと「最高に楽しかった!」です。(笑)参加してくださっていたお客さんより僕の方が楽しんでいたかもしれません。今回は僕自身も今泉英明さんと大越龍之介さんと一緒に滑るタイミングがあり一緒に滑らせていただきました。僕はフリースタイルスキーのスロープスタイルと言う種目をメインで行っていますが、実は「ジャンプしたりすることよりも滑ることの方が好き!」っというくらい滑るのが好きなんです。なので飛ぶことよりも滑ることの方が多いいという日も少なくありません。そんな僕が滑りを専門とする2人と一緒に滑ったのだから気持ちは皆さんにもわかると思います。2人の滑りはキレキレでスキーに乗れていて上手でした。スキー操作も上手い。いい刺激になりましたし、いい勉強になりました。同じコースを同じ滑りで滑った時に僕との違い、スキー操作の上手さを肌で感じました。マスクをしていたので皆さんには見られませんでしたがマスクの下ではニタニタ笑いながら滑ってました。2人の滑りを見て誰より興奮していたのは僕ですね。(笑)やっぱりスキーって最高です。奥が深いし。終わりなき探求ってやつですかね。(笑)

実は僕は色んなスキーに乗ってみたいな〜ってよく思います。モーグルのスキー、アルペンのスキー、基礎スキーのスキー、テレマーク、ファットスキーなどなど。それぞれのスキーを使って滑ることで何か新しいヒントがあるかもしれませんし、普通に楽しそうなので乗ってみたいです。僕は種目とか関係なく、スキー自体が大好きなので(笑)

一般の方はスキーヤーってやっぱり同じ種目をやっている人とばかり付き合っていると思うかもしれませんが、僕は結構他の種目の選手と交流するのが好きです。以外と競技をやっている人たちはそういう人が多いいと思います。なぜかはわかりませんが。皆さんも他の種目の人と交流してみてはどうでしょうか。色んな発見や今までとは違うスキーの楽しみ方をすることができるかもしれませんよ。(笑)

前回の投稿と同じでまた話が逸れちゃいましたね。(笑)

今泉英明さんや大越龍之介さんくらいスキーが上手ければ、ジャンプして技をするということもすぐに上達できると思います。スキーが上手いということはスキーに乗れていて、スキー操作がうまいということ。ジャンプをする時もスキーに乗れていないと技が失敗する確率は上がります。バランスをくじした状態(スキーに乗れていない状態)で飛び出せばバランスを崩しているわけなので安定しません。ですがスキーに乗れていれば安定した状態で飛び出せるので技が成功する確率は大幅に上がります。スタイルのある滑りをする時も同じです。スキーに乗れていれば自分の動かしたい様に体を動かすことができます。なのでこんな動きをしてみたいなと思った時に体が言うことを聞いてくれるのです。僕もスキー自体がもっと上手くなればさらにカッコ良く滑れるし、飛べます。それ以外の動きも全部ですね。全てにおいてさらに上手くなれると思います。アルペンスキーヤーやデモスキーヤーに負けないくらい滑れるようになります!滑りの映像もそのうちアップしますよ〜!お楽しみに!

最後に。

今回のイベントで3種類のスキーを楽しむことができたお客さんはとてもいい経験ができたと思います。普段やらない動きをやったり見たりすれば必ずいい刺激になると思います。このイベントにまた来シーズンも参加したいです。皆さんも是非!